切れ痔 オロナイン 塗り方

切れ痔の治療、オロナインの塗り方について

スポンサーリンク

 切れ痔の治療にオロナインが有益であるとまことしやかに言われていますが、実際にオロナインの効果・効能に、切れ痔に効くとは記載されていません。
しかし、切れ痔の治療に効果のある成分は含まれています。
そもそもオロナインは、「皮膚用殺菌軟膏剤」となります。
そして、含有されてる止血剤や乳化剤の成分が、切れ痔の改善効果を期待することができます。
 切れ痔の治療のためにオロナインを使用する場合には、まず塗布する前に指をキレイに洗うことが正しい塗り方の大前提となります。
さらに、塗布した後の指もキレイに洗うようにしましょう。
オロナインには、瓶入りタイプのものとチューブタイプのものが存在しています。
チューブタイプであれば、指を使うことなく直接塗布することができるのですが、痔の部位にピンポイントで塗布するといのは、若干難易度が高い塗り方となります。
さらに、塗布後にチューブの部分を拭き取るなどして、常に清潔にしておくことが大前提となります。
   スポンサーリンク

 難易度も低く、切れ痔に効果のあるオロナインの塗り方が、滅菌ガーゼを使用した塗り方となります。
ガーゼを使用することによって、切れ痔の患部に薬剤のつけこぼしがなくなりますし、指を汚さずに済むというメリットがあります。
ただし、ガーゼの面にオロナインの塗りこぼしがないような塗り方をする必要はあります。
また、一度使用したガーゼの使いまわしはNGとなります。
 誰かに患部に塗ってもらうには、肛門周辺は抵抗のある部位となります。
塗る体勢を横向きに寝て塗布するようにすれば、誰かの手を借りなくても割と簡単に患部に患部に塗布することができます。
メーカーの効果・効能に記載はありませんので、あくまでも自己判断・自己責任での使用となります。
また、前述しましたような塗り方を実践しても、切れ痔改善の効果を実感することができない場合には、やはり泌尿器科を受診されることをおすすめします。
実際にオロナインの効果には、個人差が存在しています。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

切れ痔の薬でオススメのタイプについて
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。