脱肛 原因 症状 対策法

脱肛の戻し方と痔について記事一覧

脱肛は肛門や直腸の粘膜が肛門の外に出てしまう症状でそのままにしておくと手術が必要になる場合があります。 脱肛になってしまっても引っ込めてすぐ戻るような場合は座薬や軟膏や内服薬などによる保存的治療をおこないます。 症状が重く保存的治療ですまない場合は外科的療法が必要となり手術をします。 痔核をすべて切除し縫い合わせていく方法が一般的ですが内側だけの脱肛であれば輪ゴムで縛って消滅させる方法があり切らず...

 脱肛とは腸が肛門から脱出している様に見えますが、実は出ているのは腸ではなく肛門の中に出来たイボ痔が大きくなったものです。 そもそもイボ痔とは肛門付近の血管が強く力むことによってうっ血して膨らんだ状態のことをいいます。肛門付近に血豆が出来てしまった状態なのです。それがトイレなどで力んだ際に肛門外に出てしまうのが脱肛です。初めのうちは自然と元に戻りますがイボ痔が大きくなってくると自然には肛門内へ戻ら...