脱肛ベルトで、脱肛の原因対策を講じつつ症状に対処する

スポンサードリンク

脱肛ベルトは、日常的な痛みと不便さを改善し、脱肛の原因を解消する生活上の工夫を講じる手助けをしてくれる、大変役立つ用具です。
介護用品や衛生用品として認知され、健康関連の通信販売や介護福祉用品店で購入することができます。
サイズ、素材、色調やより着衣から目立たない仕様の製品等、豊富な種類があります。
女性の場合、脱肛の原因の一つに骨盤の緩みやゆがみが挙げられることもあります。
性別を問わず肛門括約筋の衰えと、直腸を支える周辺組織の衰えが、大きな原因として挙げられ、又内痔核が進行し脱肛になるケースもあります。
脱肛ベルトを使用しながら、肛門括約筋を鍛えたり、ストレス低減に心がけ、便秘をしない食生活によって、症状に対処する方が多いです。

スポンサードリンク

脱肛ベルトは、肛門に当たる部分をスポンジで密着させ抑え込み、外からの刺激による痛みを緩和しつつ、脱肛を防ぎます。
ウェストをマジックテープ等で調整できるサポータータイプが、最もポピュラーな仕様です。
他に前丈の調整もできるふんどしタイプや、見た目はパンツと同様で、内部に脱肛ベルトが縫い込まれている製品もあります。
着衣から目立たず、しかし脱肛を抑え、痛みを緩和する目的を叶える製品が増え、販売チャネルも増加しているので、より身近になっていると言えます。
脱肛は手術による根治も可能ですが、軽度の場合やすぐに手術ができない場合には、日常的に使用しやすい製品である点からも、大変役立つ介護、衛生用品として知られています。

スポンサードリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加