血栓性外痔核 血豆状 いぼ痔 自然治癒

血栓性外痔核や血豆状のいぼ痔は自然治癒で回復することもある??

スポンサーリンク

今回は血栓性外痔核や血豆状のいぼ痔は自然治癒で回復することもあるのかどうかについてです。
 日本人の3人に1人は痔を患っているといわれています。痔の症状は排便時の痛みや出血があります。
 日本人の男女比はおよそ1対1ですが、出産が原因で痔の症状を患う人も多いことから、女性に多い病気だともいえるでしょう。
 痔の原因は便秘・下痢・肉体疲労・ストレスなどいろいろな原因いわれています。
 特に、女性に多い冷え性や生理時の便秘などが原因となりやすいです。
 これは、免疫力が低下することで、細菌に対する抵抗力が弱くなることがあります。また、血行不良が原因でいぼ痔になります。血行不良といえば、私自身冬にいぼ痔の症状が悪化することが多いです。
 痔の症状には大きく分けて「いぼ痔、切れ痔、あな痔」の3種類に分類されます。そして、最も多い痔の症状はいぼ痔だといわれています。
 血行が悪くなることが原因で、肛門がこぶ状に腫れた状態にみえるでしょう。
 肛門がこぶ状に腫れたものの内側にできるものを内痔核といいます。また、肛門の外側にできるものを外痔核と分類します。
 内痔核は痛みの症状がないため、出血で気付くことが多いといわれています。また、外痔核は痛みの症状があることが多いようです。

スポンサーリンク

 痔の症状はデリケートな問題ですから、病院は恥ずかしいと思う人が多いのもわかります。
 痔の症状が軽ければ、病院に行かずに済ませたいものです。
 いぼ痔の原因をきちんと理解しましょう。そして、生活習慣の改善をすれば、軽度ないぼ痔あれば、自然治癒することが可能なけーすもあるようです。
 痛みを伴う外痔核や肛門の外側に血栓ができた状態を血栓性外痔核といいますが、これらは日常生活で目にすることのある血豆と同じ性質のものです。
 血豆とは内出血が原因で、血液が溜まって、豆粒大に腫れる症状のことをいいます。
 血豆を触ったりすると最初は痛みを感じるでしょう。しかし、安静にしておけば血液が自然と組織に吸収されていくきます。ですから、自然治癒で回復するケースもあるのです。
 血栓性外痔核も基本的にはこのメカニズムと同じだといわれています。これと同様です。
 血行不良が原因となっています。そして、冷えが大敵です。すので、患部を温めて血栓を溶かすようにすることで自然治癒します。
 最後に、いぼ痔に限らず痔の症状全般的にいえることです。便通を整えて、ストレスや疲労をケアすることも重要でしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

関連ページ

産後のいぼ痔の対処法は押し込む!
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
妊婦特有の疣痔の症状をいぼ痔を押し込むことで対処可能か??
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔が押し込んでも出てくるときの意外な治し方
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔の痔核を押し込む正しい押し込み方法
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔の外痔核を指で押し込む治し方の可否
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔を肛門の中に押し込むことと治し方
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔疾患の無理に押し込む以外の治し方
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
女性の産後になりやすい痔の治し方や薬の種類について
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
産後における痔の症状や治し方
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
自然治癒させたい女性のいぼ痔
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
妊婦のいぼ痔対策で自然治癒させる
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔が自然治癒するのにかかる期間・日数
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔改善に卵油治療での自然治癒力の効果
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔はボラギノールで自然治癒できる??
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
産後のいぼ痔は自然治癒できるのか??
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
肛門体操でいぼ痔を自然治癒
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔を出産後に自然治癒させたい。
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
いぼ痔改善市販薬の人気ランキングと口コミ
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。
妊娠中のイボ痔の治し方
脱肛の原因と症状と対策法あれこれです。